運営:株式会社ナチュラルライフ

☎0120-586-977
受付時間:平日9-18時

HOME

お問合せ

ご利用ガイド

会社案内

原料そのまま健康食品の特徴

目的別で選ぶ

粉末

エキスパウダー

カプセル

プリントアウトしていただき、ありがとうございます。
健康市場は天然の原料と価格にとことんこだわっています。
【TEL】0120-586-977
健康市場/運営:株式会社ナチュラルライフ

健康市場 » 粉末・その他 [商品一覧] » セントジョーンズワート

ヨーロッパで、うつ病治療薬として注目!天然ハーブで気分上々!明るく元気な毎日をお届けします。

【イチオシ成分】
ヒベシリン、ヒペルフォリンが「鬱(うつ)」に有効とされています。

■不眠症

■更年期障害

■気分が落ち込んで憂鬱

■ストレス解消

セントジョーンズワート

弊社通常価格:3,780

ネット特別価格:2,700
[ 会員ならおよそ81円分ポイント獲得 ]

今月のお買得(10%OFF):2,430

内容量:50g

原産国:フランス

製造国:フランス

※この商品は他の商品と異なり、フランスで製造された原料を輸入しております。

注文数量:

■1日3〜5g程度を目安にお召し上がり下さい。

■薬ではありませんので、分量はおおよその目安で、好みに応じてお召し上がり下さい。

【セントジョーンズワートはこんな味】

苦味があり、ウーロン茶を濃くしたような味です。

※詳しいお召し上がり方は、パッケージをご確認下さい。

着色料などを使わず、天然の原料をそのままお届けしているため、収穫時期により、原料の色が若干異なる場合がありますが、品質に問題はありません

商品ラベルは予告なく変更する場合があります

セントジョーンズワートは、古代ギリシャ以来「悪魔を払うハーブ」として不眠、不安症、更年期障害、憂鬱症に対して伝統的に用いられてきたんだ。

セントジョーンズワートには、不眠改善や、老化防止に関わるメラトニン(脳内ホルモン)の活性を高める作用があるんだって。 それに、人間の感情や精神をコントロールするセロトニン(脳内ホルモン)を調整してくれるんだよ。

ストレス解消が苦手な人や毎日明るく楽しく過ごしたい人におすすめだよ。

セントジョーンズワートは、ドイツをはじめ幾つかの国では、副作用のある抗鬱剤に代わって処方されているんじゃ。
セントジョーンズワートのヒペリシン(精油成分)が、「鬱(うつ)を起こす原因とされるモノアミンオキシダーゼ(酵素)の作用を阻害する」事が認められているんじゃよ。

さらにメラトニン活性作用は、不眠改善や老化防止の他、成人病・高血圧・高脂血症等を改善すると考えられておるぞ。
中国や日本で自生する同じ仲間のオトギリソウも、「小連翹(ショウレンキョウ)」の名で漢方薬(止血、消炎、鎮痛、通乳、通経など)に処方されて、 民間でも打撲、創傷、痛風、神経痛などの外用薬とされているそうじゃ。

健康市場のセントジョーンズワートは、
100%天然ピュア原料だから、安心して長く続けられるぞ!

セントジョーンズワートの主な有効成分
ヒベシリン、ヒペルフォリン セロトニン分解酵素の働きを阻害
フラボノイド 抗菌/抗ウィルス/抗酸化作用
ヒペルフォリン セロトニン濃度を高める

セントジョーンズワードは、オトギリ草科の多年草(和名/西洋オトギリソウ)で、黒点のある黄色い花を付ける多年草ハーブです。

野草では、北アメリカ、ヨーロッパ、トルコ、ロシア、インド、中国の温帯および亜熱帯地域に分布しています
名前の由来は、起原中期、洗礼者ヨハネ(英名セント・ジョン)が殉教の時、流れた血から芽生えたと伝えられています。

WHO(世界保健機構)が全人口の3%にも達すると試算するほど増えている「うつ症状」への著しい効果で、アメリカで旋風を起こしたハーブです。

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】