2016年12月19日

女性の特徴(傾向)!とは!?男女の性格の違いは脳の構造によるもの!?

274306
右脳(感覚的な脳)と左脳(理論的な脳)の使い方!それによって男女の特徴が出できます。

性格は、個々が成長する過程で、それぞれの生活環境でいろいろな影響を受けながら形成されるものですから、「脳環境だけで違いが出る」 とはいい切れませんが、「ざっくりとそのような傾向にある」ということは言えそうです。

女性の特徴(傾向)は?

コミュニケーション能力が高い
(男性は言語中枢がある左脳を主に使って会話するが、女性は右脳左脳の両脳を使っている)

□ 冷静さを失いやすく感情的になりやすい
(右脳(感情)左脳(計算や論理)が連動している)

色彩感覚に優れていて微妙な色の違いがわかる
(視覚に関する領域の違いにより、青・黄・緑を見分ける能力が高い)

□ 女性は記憶力が高い
(記憶の中枢(海馬)が男性に比べて、女性の方が大きい)

□ 女性はニオイに敏感
(匂いの情報を処理する神経細胞数が多い)

□ 女性のは、気配りがうまく、他人の意見に同感(同調)することが多い
(右脳左脳全体で処理するため問題を同時に処理する能力が高い)

男性は?

□ 人の意見に左右されること無く、無駄なく論理的に話を進めていくことが得意なため、問題解決能力が高い

□ 感情に惑わされることが少ないため、女性に比べてメンタルが強い人が多い

空間認知脳力が高いので動体視力に優れ、運転能力や地図を読む能力にたけている

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「女性は男性に比べ、右脳と左脳をつなぐ脳梁(神経の束)が太いため、常に右脳(ひらめき・直感力)と左脳(理論的な処理能力・計算能力)の情報を同時にたくさん処理できます。」

「男性は女性に比べ脳梁が細いため、一度に多くの情報を処理することが不得意と言えます。その為、一つずつの事柄を集中して処理していきます!」

このように、それぞれの置かれた環境や脳環境によって特徴が出て来るようですが、男女年齢問わず、身体細胞がいつもイキイキ活性化しているこは大切です!

身体細胞の元気をサポートする健康食品は、【クコの実】!有効成分《ベタイン》が血行を促進し、神経伝達を円滑にします!また、《必須アミノ酸/ビタミン/ミネラル》が豊富なため、疲労回復や目の健康にも役立ちます!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【クコの実粉末】はこちら>>


このブログは天然原料粉末の健康市場が運営しております »

カテゴリ:クコの実|タグ:,,,,,,,,,|日時:2016年12月19日11:09|

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

サイト内検索

月間アーカイブ

Copyright © 健康市場 All Rights Reserved.

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】